Blogs

info-explosion 科研成果報告会でDEMO&発表を行いました

去る3月4日及び5日に秋葉原ダイビルで行われた、平成19年度 情報爆発IT基盤 info-explosion 成果報告会に参加しました。

A02-00-03の松岡研は初日にDEMO、2日目に研究成果の発表を行いました。

 

初日のDEMOは

「仮想クラスタ構築」、「耐故障性MPI」、「大規模環境でのデータアクセス」、「micro-intriggerのインストール」が行われました。

会場は人の海となり活発なデモが行われていました。

会場にこれなった方のために当日の様子を撮影した写真を載せます。

Category:

修士・学士論文発表会 お疲れ様です

細萱です。

今年も修士論文発表、また、卒論発表が無事終了いたしました。

発表準備等に追われたM2の皆様、特には初めての発表に徹夜の日々を送ったB4の皆様、本当にお疲れ様でした!

時間の都合が合わず、発表が聞けなかった方のために、発表資料と発表の雰囲気の写真を載せておきます。

Category:

「スーパーコンピュータ今昔物語」開催のお知らせ

明日16日に下記の内容で通信学会東京支部のスパコン講演会が開催されます。

参加は無料となっております。TSUBAMEの見学会もありますので、まだの方は

この機会にふるってご参加ください。

また、松岡先生の「TSUBAMEへ至るクラスタコンピューティングの道」の発表資料を

UPしておきますので、聴講の際の参考として頂けると幸いです。[pdf]

-----------------------------------------------------------------------------------------

Category:

Thomas Sterling氏エクサ講演会

PCクラスタの生みの親といわれ、元NASA、現Louisiana State 大学の教授の Tom Sterling氏の講演会が開催されます。

(開催直前の掲載となりますが、)ふるってご参加ください。

Category:

SWoPP2007 @旭川

8/1(水)-3(金)に
旭川市大雪クリスタルホール旭川国際会議場で行われた
「2007年 並列/分散/協調処理に関する『旭川』サマー・ワークショップ」に参加しました

松岡研の発表者は以下のようになっています

Category:

Future Generation Computer Systems 論文採録

いやぁ、がんばった

滝澤が去年のGrid2006で発表した論文が「Future Generation Computer Systems」ジャーナルに採録されました。

タイトルは「Intelligent Data Staging with Overlapped Execution of Grid Applications」で、昨年の発表内容からさらにブラッシュアップしてあります。

ジャーナルへの掲載時期はまだ分かっていませんが、掲載されたらまたブログで報告します。

なお、Grid2006で発表した論文は研究室ホームページの文献一覧から閲覧可能となっております。

Category:

CCGrid 2007

千葉です。

5/14-17の日程で、ブラジルのリオデジャネイロにて開催された the 7th IEEE International Symposium on Cluster Computing and the Grid (CCGrid 07)に参加してきました。

本会議にて、丸山、千葉が以下の内容で発表を行いました。

  • Virtual Clusters on the Fly---Fast, Scalable, and Flexible Installation
    (Hideo Nishimura, Naoya Maruyama, Satoshi Matsuoka)
  • High-Performance MPI Broadcast Algorithm for Grid Environments Utilizing Multi-lane NICs
    (Tatsuhiro Chiba, Toshio Endo, Satoshi Matsuoka)

日本の真裏まで、丸々2日かけてブラジルへ。 本当に遠かったです。

Category:

SACSIS 2007

細萱です。

5/23-25の3日間、神保町にあるNII(国立情報学研究所)で行われたSACSIS(先進的計算基盤システムシンポジウム) 2007に参加しました。
松岡研の発表は以下のようです。

Category:

HOKKE2007

千葉です。

HOKKE2007 (ハイパフォーマンスコンピューティングとアーキテクチャの評価に関する北海道ワークショップ)が、3/1~2日の日程で北海道大学にて、開催されました。

ARCHPC研究会の合同研究報告で、本研究室からは、4名が以下の内容で発表を行いました。

Category:

Sun Education and Research Symposium

先日、サンフランシスコにて行われた "Sun Education and Research Symposium"の中で、松岡先生がTSUBAMEについて講演を行いました。 講演は対談形式で行われ、対談のお相手はSunの副社長のJohn Fowler氏です。 その模様がYoutubeにアップされています。ぜひ、ご覧下さい。

Category:
Copyright (c) 2010 Tokyo Institute of Technology. Matsuoka Labo. All Rights Reserved.